ホーム
・・・ 身体の汚れを落とし、清潔にします。
・・・ 身体を温め、血行を良くし、適度な水圧が新陳代謝機能を高めます。
⇒疲労回復・体調改善・むくみ改善(リンパの流れが良くなり老廃物が出やすくなる。)
・・・ 皮膚が柔らかくなり、お肌のコンディションが良くなります。
⇒肌の生まれ変わる周期(ターンオーバー)の正常化・化粧ノリが良くなる。
・・・ 日頃のストレスを解消し、心身ともにリフレッシュ出来ます。
⇒気分爽快・睡眠の質が良くなる。
昔から日本人はお風呂が大好きで、お風呂に入ることは「七病を除き、七福が得られる」と説かれており、
健康に良いとされてきました。

では、''一般家庭のお風呂(水道水)''''温泉''とではどのように違うのでしょうか?
~地下から湧き出る温泉の成分は多種・多様で、それぞれに効果・効能があります。~
◆温泉の主な有効成分
温泉の
主な有効成分
効果 温泉 家庭のお風呂
(水道水のみ)
家庭のお風呂+プラス
おつかれさま
※1
硫酸ナトリウム 保温など
炭酸水素ナトリウム 美肌(清浄・保湿)など
塩化ナトリウム 保温など
◆水質・湯質
水質・湯質 温泉 家庭のお風呂
(水道水のみ)
家庭のお風呂+プラス
おつかれさま
※2
なめらかで柔らか
◆湯上り後
湯上り後 温泉 家庭のお風呂
(水道水のみ)
家庭のお風呂+プラス
おつかれさま
※3
お肌しっとり
ぽかぽか
※1,※2,※3 ・・・ 温泉と同じ効果を完全に再現するものではございません。
一番風呂(サラ湯)は不純物が少ない為に肌への熱伝導が速く、直に熱いお湯が肌へ伝わり、皮膚への
ピリピリとした刺激が強くなります。
また、体液とお湯の浸透圧が異なる為、皮膚の表面から汚れや汗とともに、カリウムやナトリウムなどの
ミネラルまで染み出てしまい、お年寄りや体の弱っている方には注意が必要です。
昔から、『お年寄りにサラ湯は毒』とも言われています。
最初に元気な若い人に入ってもらうか、入浴剤を入れて湯質を柔らかくしてから入浴するのが良い
でしょう。
入浴の際、身体をゴシゴシと洗い過ぎると、垢(汚れ)が落ちている感じはしますが、必要な角質や皮脂
まで落としてしまい、肌を傷つけることがあります。
その結果、お風呂上がりに肌がかゆくなったり、日差しなどのダメージを肌の中まで受けやすくなり、
皮膚の老化の原因になると言われています。
特に、ナイロン製のタオルなど、かたいものでゴシゴシとこすり洗いをするのはやめましょう。
また、ゴシゴシ洗いは乾燥の原因になってしまい、肌の持っている大切なバリア機能が働きにくくなり、
肌のトラブルを引き起こしてしまいます。
体を洗うときはコットンタオルを使ったり、手で洗ったりするだけでも汚れは十分落とすことができます。

お肌を守るためにも、やさしく洗うことをおすすめします。
入浴のリラックス効果はよく知られていますが、精神的にリラックスするには「ぬるめのお湯にゆっくり」が
おすすめです。

ぬるめのお湯にゆっくり浸かると、副交感神経が刺激され、ゆったりとリラックスできるだけでなく、
脈拍も緩やかになり、眠りにつきやすい状態になります。
逆に「熱いお湯に短時間」では、交感神経が刺激され、興奮を促す脳内ホルモンが分泌されるので、
リラックスしにくくなります。
なお、入浴のリラックス効果を更にアップさせるためには、お風呂から出た後に30分位、ゆっくり寛いで
いただくのが良いと言われています。
また、ある大学の研究結果では入浴直後よりもしばらく経ってからのほうがリラックス効果が高いという
実験結果も報告されています。
こんな事から、普段から寝付きの悪い方はお風呂上がり後、しばらく経ってから寝床に入っていただくと、
とてもリラックスした状態で深い睡眠に入ることができます。
お風呂は体によい効果がありますが、入り方によっては心臓などに大きな負担をかけますので、
高齢の方や血圧の高い方がいらっしゃるご家庭では注意が必要です。

特に、食後や飲酒の後にすぐ入浴するのは控えましょう。
また、冬場は浴室や脱衣所を暖めて、温度差を少なくしておくことが大切です。
これは、急激な温度変化により、脳卒中などを起こすことを防ぐためです。
血圧の高い方が寒い場所に出ると、血管が収縮し、血圧が急激に上がってしまいます。

お風呂が心身に与える影響や効果を知って、安全・快適にお風呂を楽しみましょう。
【無料会員登録】今すぐ使える!300円分のポイントプレゼント★2012年6月末迄
ログイン
無料会員登録
★送料無料★送料込980円ポッキリ!≫保湿!角質洗浄!酵素入り入浴剤★乾燥肌・敏感肌さんに◎
★送料無料★送料込980円ポッキリ!≫保湿!角質洗浄!酵素入り入浴剤★乾燥肌・敏感肌さんに◎
【 新発売キャンペーン 】 ★ 送料無料 ★ 保湿 フェイスジェルパック
入浴剤
スキンケア
サプリメント
バスグッズ
ラッピングについて
ショッピングへ
カゴの中を見る
入浴剤をお使い頂いたお客さまの声を集めました
パパイン酵素 入浴剤 おつかれさまに関するご質問集
お問い合わせ
入浴剤おつかれさま お取り扱い店舗
コスメショップ shop in
入浴剤おつかれさま 掲載メディア
主婦と生活社出版 女性ファッション雑誌ar(アール)
@cosme入浴剤おつかれさま 口コミページへ
その他、新聞・情報誌などにも
掲載されております。
from STAFF
楽天LinoaショップOPEN!♪
Linoa web shopスタッフblog
リンク集
(株)リズナ -浴用化粧品おつかれさま 発売元-
イブソワ化粧品
天然素材の力 茶々